火星移住計画 の問題は?我欲自己中心地球人のものでは?

イーロン・マスク

ELON MUSK: I think we’ve got a decent shot of sending a person to Mars in 11 or 12 years

; 私たちは11年か12年後には人間を火星に送るためのしっかりとした打ち上げをおこなうことができると思う。

英語

The emigration plan of the humans to Mars

 

火星移住計画 なぜ 理由 目的

 

マーズワン

(英語:Mars One)は、2025年までに火星に人類初の永住地を作ることを目的にするオランダの民間非営利団体。

オランダの実業家バス・ランスドルプ(Bas Lansdorp)に率いられる宇宙飛行計画は2012年に発表され、4人の宇宙飛行士を送る予定。

ただしランスドルプ自身は火星移住に参加しない。

チームメンバー
Mars One Team

 

ミッション Mission

It is Mars One’s goal to establish a human settlement on Mars.

Human settlement of Mars is the next giant leap for humankind. Exploring the solar system as a united humanity will bring us all closer together.

 

 

 

真実は?

 

プロジェクトペガサス

Andrew D. Basiago      Project Pegasus

 

’ Nov 2013  Project Pegasus and the Advent of Time Travel’ You tube

バシアゴによる、ジャンプルーム


The Time Travel and Teleportation Experiments of Project Pegasus

NASA

Journey to Mars Overview ;

NASA is on a journey to Mars, with a goal of sending humans to the Red Planet in the 2030s.
That journey is already well under way.

 

テラフォーミング(英: terraforming)とは、

人為的に惑星の環境を変化させ、人類の住める星に改造すること。
「 地球化」、「惑星改造」、「惑星地球化計画」とも言われる。

 

ーーーーーーーーーーーーー

火星にとっちゃいいめいわく。
劣等下等害悪存在で、地球を破壊する輩に来られたら。。。

地球人に棲む者のエゴでしかない他への移住。

過去歴史を見ると自明で、地球上の世界での植民地支配が宇宙の枠に拡がっただけのこと。

 

我欲人間の自己中心計画

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0

 

魂本質に気づいて、アセンションAscension

 

 

「訓練3日、火星へ80日」マスク氏の移住計画

日経 2016/9/28  【グアダラハラ(メキシコ)=兼松雄一郎】米宇宙開発ベンチャー、スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が「21世紀版のアポロ計画」とも言える火星開拓計画を発表した。

 

宗教は支配階級を維持するための強力な道具

Jared Diamond ジャレド・ダイアモンド カリフォルニア大ロサンゼルス校教授

 「宗教は支配階級を維持するための強力な道具であった」

        「家はユダヤ教でしたが、私自身は実践していません。」

        「人生の意味を問うことに、意味はない」

        「喪失感を癒やすには心理学者のすすめる、友人親戚、人と交流し、喪失と伴う怒りをそっくり受け入れて、
        新たな人間関係をつくり、新たな興味をつちかうことで、少しずつ癒やしていけます。」

宗教に頼らない生き方。

神という概念は時の支配者が都合に合わせてつくったもの。

日本では、立派な建物の宗教法人が多数、無税で、さらに拡大している。。。。

本質への気付き。。。。

限りなく真実を求める姿勢。。。。

天地の大自然の運行による、運命。  篠田氏

「こういう人間に生まれてきた、

というもの運命だし、

人との出会いも運命だし、

運命っていうのは、誰がつかさどっているのか、

誰もわからないし。
 

天地の大自然の運行で、

自然とそうなっているだけでしょう」
 

篠田桃紅氏 104歳   人生は一本の線 p64

 

 

 




苦苦ではない日。重陽、世界占いの日。

9月9日

日本の風習、

五節句のひとつ「重陽の節句」。

菊を用いて不老長寿を願うことから、別名「菊の節句

五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいい、

 

その中の、9月9日は重陽の節句

 

 

古来より、

奇数は縁起の良い陽数、偶数は縁起の悪い陰数と考えていた。

その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まり。

 

めでたい反面悪いことにも転じやすいと考え、お祝いとともに厄祓いもしていた。

 

中でも一番大きな陽数(9)が重なる9月9日を、陽が重なるめでたい日

として「重陽の節句」と定め、不老長寿や繁栄を願う行事をしてきた。

と。

 

 

 

 

世界占いの日

 

 

日本占術協会が1999年に制定。

 

ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日とされていたこと、

制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、

46の2つの数を足せば10になり完成を物語る数であること、

明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めた。

日本占術協会

天文と占星 やはり宇宙と繋がって。。。

ニュー・アース -意識 目覚め エックハルト・トール著書日本語朗読youtube

The Real Reason You’re Feeling Unfulfilled | A New Earth | Oprah Winfrey Network

 

 

 

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる

 

以下、アマゾン内容より

21世紀に入り、人類はいまだかつてない危機に直面しています。
それは地球温暖化による異常気象、世界各地で起こる戦争や紛争、発展途上国における飢饉や飢餓、先進国における経済や金融の破綻、治療法のいまだ見つからない疾病、グローバル化がもたらす格差と貧困、なくならないテロ、あるいはそれらによって疲弊する心と体。

このようなことは、すべてが人類に固有の「機能不全」と呼ばれる状態がひきおこしていると著者は言います。
それはある種の集団的狂気とも呼べるようなもので、そして、ほとんどの人間の「ふつうの」精神状態にはたいていこの機能不全が含まれている、と。

では、このような状態から抜け出すために、あるいはこのような状態を改善するために、私たちはどうすればいいのでしょうか?
それは、「目覚める」ことです。
「目覚める」とはいったいどういうことか?
それは「意識」を変化させること。人類ひとりひとりの意識が変わり、目覚めるとき、私たちはよりよい人生を手に入れることができ、よりよい世界をつくることができる。
その新しい地「ニュー・アース」へのパスポートが本書なのです。

根源的で奥深い内なる開花、物質主義と物質性の重力を否定して飛び立つ新たな変容は、実は人類に課せられた使命でした。
その変容、変化をもたらすツールとして、本書を活用してください。
「目覚める」ための準備を整えるには、本書を繰り返し読み、意識の状態を変えることなのです。

 

日本語朗読 #1〜#28

 

 

情熱を通じて宇宙と繋がる。。。