宗教は支配階級を維持するための強力な道具

Jared Diamond ジャレド・ダイアモンド カリフォルニア大ロサンゼルス校教授

 「宗教は支配階級を維持するための強力な道具であった」

        「家はユダヤ教でしたが、私自身は実践していません。」

        「人生の意味を問うことに、意味はない」

        「喪失感を癒やすには心理学者のすすめる、友人親戚、人と交流し、喪失と伴う怒りをそっくり受け入れて、
        新たな人間関係をつくり、新たな興味をつちかうことで、少しずつ癒やしていけます。」

宗教に頼らない生き方。

神という概念は時の支配者が都合に合わせてつくったもの。

日本では、立派な建物の宗教法人が多数、無税で、さらに拡大している。。。。

本質への気付き。。。。

限りなく真実を求める姿勢。。。。

天地の大自然の運行による、運命。  篠田氏

「こういう人間に生まれてきた、

というもの運命だし、

人との出会いも運命だし、

運命っていうのは、誰がつかさどっているのか、

誰もわからないし。
 

天地の大自然の運行で、

自然とそうなっているだけでしょう」
 

篠田桃紅氏 104歳   人生は一本の線 p64

 

 

 




苦苦ではない日。重陽、世界占いの日。

9月9日

日本の風習、

五節句のひとつ「重陽の節句」。

菊を用いて不老長寿を願うことから、別名「菊の節句

五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいい、

 

その中の、9月9日は重陽の節句

 

 

古来より、

奇数は縁起の良い陽数、偶数は縁起の悪い陰数と考えていた。

その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まり。

 

めでたい反面悪いことにも転じやすいと考え、お祝いとともに厄祓いもしていた。

 

中でも一番大きな陽数(9)が重なる9月9日を、陽が重なるめでたい日

として「重陽の節句」と定め、不老長寿や繁栄を願う行事をしてきた。

と。

 

 

 

 

世界占いの日

 

 

日本占術協会が1999年に制定。

 

ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日とされていたこと、

制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、

46の2つの数を足せば10になり完成を物語る数であること、

明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めた。

日本占術協会

天文と占星 やはり宇宙と繋がって。。。

ニュー・アース -意識 目覚め エックハルト・トール著書日本語朗読youtube

The Real Reason You’re Feeling Unfulfilled | A New Earth | Oprah Winfrey Network

 

 

 

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる

 

以下、アマゾン内容より

21世紀に入り、人類はいまだかつてない危機に直面しています。
それは地球温暖化による異常気象、世界各地で起こる戦争や紛争、発展途上国における飢饉や飢餓、先進国における経済や金融の破綻、治療法のいまだ見つからない疾病、グローバル化がもたらす格差と貧困、なくならないテロ、あるいはそれらによって疲弊する心と体。

このようなことは、すべてが人類に固有の「機能不全」と呼ばれる状態がひきおこしていると著者は言います。
それはある種の集団的狂気とも呼べるようなもので、そして、ほとんどの人間の「ふつうの」精神状態にはたいていこの機能不全が含まれている、と。

では、このような状態から抜け出すために、あるいはこのような状態を改善するために、私たちはどうすればいいのでしょうか?
それは、「目覚める」ことです。
「目覚める」とはいったいどういうことか?
それは「意識」を変化させること。人類ひとりひとりの意識が変わり、目覚めるとき、私たちはよりよい人生を手に入れることができ、よりよい世界をつくることができる。
その新しい地「ニュー・アース」へのパスポートが本書なのです。

根源的で奥深い内なる開花、物質主義と物質性の重力を否定して飛び立つ新たな変容は、実は人類に課せられた使命でした。
その変容、変化をもたらすツールとして、本書を活用してください。
「目覚める」ための準備を整えるには、本書を繰り返し読み、意識の状態を変えることなのです。

 

日本語朗読 #1〜#28

 

 

情熱を通じて宇宙と繋がる。。。

 

9月新月デクラレーションとボイドタイム、 アファメーション積極思考

英語

declaration 意味
宣言,発表,布告

新月に宣言するという意

 

新月デクラレーションとは

太陽の光が地球を遮り、一時的に月が姿を消す新月。

このときから満月に向かって成長し続ける。
新月デクラレーションは、太陽と月が重なる意識をして持つことで、宇宙と繋がる。

 

新月

2016年9月1日 18:04〜
満月 9月17日 4:06

 

ボイドタイム Void time 避ける時

という意

これが多い。。。。

 

ボイドタイム 開始   終了    サイン

8月31日  13:21       1日0:23  乙女
9月3日   7:14    3日9:57   天秤
9月5日   9:31    5日21:39  蠍
9月8日   9:44     8日10:21 射手
9月10日        9:52         10日21:56 山羊
9月12日       19:01          13日6:30 水瓶
9月15日          0:32        15日11:24 魚
9月17日          4:06        17日13:23 牡羊
9月19日         5:12          19日13:59 牡牛
9月21日         12:33        21日14:54 双子
9月23日        16:58         23日17:34 蟹
9月25日        10:43         25日22:49 獅子
9月27日        17:54         28日6:44 乙女
9月29日       19:06         30日16:53 天秤

 

新月デクラレーション

(1) 新月から8時間以内に、紙に願い事を手書きで2項目以上、10項目まで書き出します。
(2) 48時間以内が良いそうです。
(3) 「です」「ます」などの完了断定形で書く。(すでに願い事が叶っているところを想像しながら書くと◎。)
(4) 自分主体の文章で書くことがポイントです。例)「私は〜になった。」
(5) 自分の直感を信じて、読み返したときに違和感のある願い事は即修正しましょう。
(6) 1つの項目に1つの願い事を書きます。

 

 

ヨーガを会得した、日々積極思考の天風師 に通じる。

 

アファメーションと昨今いわれる、肯定的な言葉を繰り返し自分自身に語りかけることによって、潜在意識に働きかけてポジティブに変えていくというものです。
消極事は思わない、口にしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

地球宇宙の変動 緊急時持てる?プロ防災士厳選したモノ 3次元→5次元への意識

地球自然の変動が世界各地で起きている現在。

人間生物の生死も受け入れなくてはならない状況とみられる。

 

 

各々、できることはできるだけして、

そのあとは、宇宙の流れに身を任す、

という肚を据えて、日々を過ごすことが求められている。

 

自然界の変動はあたかも現状に対しての浄化とも見受けられる。

 

 

地震

台風

急激な空や地の変動において、洗浄中かとも。

 

身体・肉体の移動を迫られる。

これから北半球は寒冷下する。

その最中の準備・できうる対策。
災害対策の具体的なことはすでに知られている。

「現在の台風情報」

「雨具 レインコート」

「防寒」

「防災グッズ セット」

「おいしい 非常食」

無電下、「非常用電源」などなど。

 

 

「非常持ち出し袋」は命を守る道具だけを入れる

非常持ち出し袋に入れるグッズは、避難時の安全を確保して命を守るための道具に厳選します。
3日分の水や食糧などは重たくなるため入れず、津波や火災などから素早く避難することができるように重量は軽くし、コンパクトに荷物をまとめます。

準備した防災グッズは全て身につけるか、両手をあけて走って逃げられるようにリュックに入れておきましょう。

余裕があれば避難生活を快適にするものと分ける

非常持ち出し袋とは別に、走って逃げる際に持ち出すには重たい水や食糧、また避難所で生活をする際にあると便利な道具などをほかのバッグにまとめておきます。大急ぎで避難をするさいには置いていきます。

時間に余裕がある場合や、車両を使って移動をする場合に持っていくセット。

 

非常持ち出し袋に入れる防災グッズ

防災バック

 

防災のプロである防災士が厳選した防災グッズ

サバイバルグッズキット


余裕があれば、その避難時に身につけて移動するための防災グッズ
靴(踏み抜き防止インソール)
ヘルメット・防災ずきん
手袋(軍手)
マスク
雨具(レインコート・ポンチョ)
安全を確保するための防災グッズ
懐中電灯(フラッシュライト)・ヘッドライト
ハザードマップ・地図
救急・応急手当セット
情報収集の防災グッズ
携帯ラジオ
スマートフォンの充電器・バッテリー
紙とペン
衛生管理・防寒対策の防災グッズ
濡れた際に着替える下着を1セット
エマージェンシーブランケット・保温シート
使い捨てカイロ
ウェットティッシュ
トイレ・飲料水・食料
携帯トイレ
最大1日分程度の飲料水・非常食
その他持ち出したいもの
現金・貴重品
保険証・免許証のコピー

インフラ代替セットに入れる防災グッズ

3日分のトイレ・飲料水・食料
3回分程度の着替え(下着)
生活用品(ラップ・食器・ガムテープ・ロープなど)
睡眠用品(アイマスク・耳栓・空気枕・エアマット・圧縮毛布など)
衛生用品(帽子・除菌スプレー・ドライシャンプーなど)
水のタンク・キャリアー

 

9.10.11  月と気象にはとくに日本は水対策。

 

各個人御家族,各々のスタイルがある。

独りあるいは複数か。

避難時連絡不通時の集合場所など。

 

 

日月神示では人口減少が言われている。

日本でも政策は人口削減ととらえると合点がいくもの多数増えている。

金融支配権力者たちでまみれた人で利権で地球破壊拡大している。

 

そんな予言において、今、次なる瞬間に、起きうるかもしれない対策。

 

 

 

しかし、

「物モノ」にとらわれるほどに、本質からは遠のくこの3次元世界。。。

 

 

物と金にまみれ支配されている地球。。。

肉体すら「健康」という言葉で。

肉体は本質でないことが一部でいわれていながら。。。

 

アセンション(次元上昇)とは、自分自身がもつ波動(周波数)を高めることで、
三次元から五次元の世界に移行することです。

私たちがいる世界は三次元と言われています。

 

 

 

5次元 ―アセンション&アースチェンジ

まもなくこの惑星を襲う超カタストロフィーは、「存在の次元を変える」ことでしか乗り超えられない。

ジュセリーノの予言、ブライト・アイズとサマー・レインの2人のグレートスピリット(北米インディアン)、日月神示、宇宙人とのチャネリング、ブルース・モーエンとモンロー研究所のヘミシング…すべての予言が告げるグレートチェンジの時は、今。

 

 

ニューアース エックハルト・トール
意識が変わる世界が変わる

変化の中で生きられるか?それとも?・・・。

 

「ハイジャックされた地球」が欠品! 情報隠蔽

アマゾンで欠品!

楽天ブックスでも!

 

本当に欠品なのだろうか??

買い占められたのか??

差し止められたのか?

 

この事実で推測される。。。。

 

真実は支配層により隠蔽される。

 

 

全宇宙を内蔵する《あなた》!

ハイジャックされた地球を99%の人が知らない

サタン-ムーンマトリックスによって

真実情報のすべては切断される

 

 

◇爬虫類人(レプティリアン)が支配する月は「巨大な宇宙船」であり、その背後に「黒い太陽」土星。銀河中心から発信される太陽経由の《真実の振動》情報が歪曲(ハッキング)され地球へ。意図的に用意された無知と抑圧の時代が、今。
◇地球上でのレプティリアンのエージェントが、地球人と爬虫類人とのハイブリッド。各国王室・大富豪・大政治家・、秘密結社イルミナティなどの最高位メンバーなど。その生存エネルギー源が、恐怖・憎悪の波動さらには人肉・人血・幼児姦。
◇私たちの本来は意識(コンシャスネス)。
レプティアンの精神(マインド)が植え付けられた人類は低振動のエネルギーを供給する家畜。
◇宇宙はインターネット。この世界はホログラムにすぎない。私たちが宇宙インターネットとの交信を意図的に切断/制限されている
◇残忍な爬虫類の気質を色濃く受け継いでいるイルミナティ血族こが、各地に古代文明を築き、その支配を世界に広げる。
キリスト教・イスラム教など世界宗教、自由の女神、民主的な政党政治のからくりも、世界金融センターのザ・シティ…すべては古代シュメールを起源とする土星崇拝が形を変えたもの。

 

日々経験している「五感の世界」の本質は、「個体」でも「物理的な」ものでもなく、振動、電気、デジタル・ホログラフィーによる情報場=「宇宙インターネット」にすぎない。

それを私たちが解読して「物理的な世界」と見ている。

 

 

“Leaders of other Planets are worried” – EU President talks 欧州委員会長「他の惑星のリーダー達」と会って話した

youtube 動画 英語版

“Leaders of other Planets are worried” – Confused EU President talks

遠くの惑星から我々を観察している人々が非常に心配している。

ジャン=クロード・ユンケル氏 は「他の惑星のリーダー達」と会って話した。。。。

敗戦国日本では伝えられない情報と現実。。。。

TOCANA より

ジャン=クロード・ユンケル欧州委員会委員長は、1995~2009年まで14年間にわたってルクセンブルク首相を務め、世界銀行総務、欧州委員会委員長を歴任した。とくに欧州委員会は、EUの政策を一手に取り仕切る政策執行機関といわれており、その委員長はEUの中でもとくに強大な権力を握っているとされている。

お盆明け 霊 御魂はどこに? 海に?

お盆は死者が戻って来ると昔から言われておりますが、作り話だそうです。

神人様からのお伝えを参考にしています。

そもそもお盆は昔からのものでなく、豪族商家が夏休みを設け、世間に浸透し慣例化したものだそうです。

だから、死者がお盆に帰って来ることも無く、送り盆にあの世へ還ることもない。。。

お墓には遺骨があるだけで死者の魂は居らず、墓に住んでいる訳でもないと。(確かに)

あるいは、

仏壇や位牌の中にも魂は宿りつづけるわけではないと。(納得)

つまり、

支配権力と金目当ての儀式儀礼、それに囚われている仏教靈団による慣習。

人間本質である御魂は、瞬時に宇宙空間を移動出来るエネルギー、意識体、という真実です。

現世の宗教は法人によるもので、金と人心把握し操作するためのもの、と理解できたら覚醒します。

政治とお金と宗教とくに法人団体は無税で、全国に豪勢な建物が増え、経済権力格差が増しています。

お盆は、親戚一同集まり故人の想い出話をする親睦の行事、法事同様に、ということがよろしいようです。

余談ですが、

海に霊?

くれぐれ、クラゲや台風が増えだす頃、お気をつけください。。。

5c5ccfe388da5a7e8c048e0959e9d9e0_s