宇宙そして霊、魂スピリットスピリチュアル、そして日本

宇宙霊魂 

プラトンの考えたその宇宙霊魂は、身体の中に魂があるのではなく、逆に魂の中に身体があるのだと。

霊魂

spiritual

スピリチュアル、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、

霊的であること、霊魂に関するさま。

英語で、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。

1. pertaining to the spirit or soul, as distinguished from the physical nature.

2. of or pertaining to the spirit as the seat of the moral or religious nature.

3. of or pertaining to sacred things or matters; religious.

4. pertaining to or consisting of spirit; incorporeal.

5. closely akin in interests, outlook, feeling, etc.: the composer’s spiritual heir.

6. pertaining to spirits or to spiritualists; supernatural or spiritualistic.

7. of the church; ecclesiastical: lords spiritual and temporal.

8. pertaining to the mind or intellect.

9. an emotionally expressive religious song of a type originating among blacks in the southern U.S.

10. a spiritual thing or matter.

スピリットと日本語でも使われる、

spirit

1. a principle or emotion which makes someone act. The spirit of kindness seems to be lacking in the world nowadays.

2. a person’s mind, will, personality etc thought of as distinct from the body, or as remaining alive eg as a ghost when the body dies. Our great leader may be dead, but his spirit still lives on; (also adjective) the spirit world; Evil spirits have taken possession of him.

3. liveliness; courage. He acted with spirit.

(spirit)、魂 (soul)、体 (body)

私たちの本質は、霊。

肉体に入っているときが、「たましい」という表現されるとも。
言い方それぞれに、本質のこと。

スピリチュアリズムにも様々な学派があり,

宗教や文化圏ごとに様々な理解のしかた,諸説が存在する。

日本の神道では一霊四魂を説かれている。

古神道では『天上から下された四魂を一霊が統括して、人体に宿り、霊止(ひと)になる。

「天」の声を直霊で聴き、四魂がこれでいいのかを常に省み、四魂を磨く。

一霊四魂三元八力

 

三元がととのうと宇宙全体が出来上がるという。

三元とは流(りゅう)、柔(じゅう)、剛(ごう)のことであるという。流体、柔体、固体である。

八力とは、動、静、引、弛、凝、解、分、合の八つの力。すなわち、動と静、引と弛、凝と解、分と合の相対、対照的。

これらは身体としての話。

開祖は、「人間は、目に見える個々の肉体がバラバラに独立して存在しているのではなく、宇宙に充満しているエネルギーの一部としての霊(気)からできていて、 霊(気)の世界では全てがつながった一つのまとまりである」ことを悟られたのです。つまり

合気において、霊と体について、日本語で

霊魂体そして宇宙について、

語られ述べられている、

中村天風師は(18761968)カリアッパ師(ヨーガ)から「自分(真我)とは何だ」と問われ、 「本当の自分とは体でも心でもない。体も心も自分にとって道具にすぎない」

「心と体は魂を成長させるための道具にすぎない」

「本当の自分はだ」

「この魂(心魂)先天の一気で、宇宙霊(神魂)の分派(分霊)である」

と説いた。

戦後、敗戦国になってからはこういった本質について、

日本では教わならくなった。

宇宙の真象

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です